まずは、使ってみないとわからない!ということで早速2列式新レシート貼るだけ家計簿を使っていきます。

まず、使う準備として、用意したもの。

電卓、セロテープ、シャーペン

ま、ふつーの電卓とシャーペン、セロテープです。


とにかく、まずはレシートを1枚貼ってみます。

レシート貼るだけ家計簿

セロテープで貼ってみました。
綺麗に貼れるように、左の縦線に揃えることにしました。
次、2枚目。

BlogPaint

1枚目とレシートの横幅が一緒なので1枚目が見えません。
次、3枚目。

レシート

これも横幅が一緒なので1、2枚目が見えません。
で、とりあえずここまでの合計金額を余白に書いてみました。→レシート貼るだけ家計簿のレシートは金額ピッタリ?それとも四捨五入して貼る?

合計金額

で、次に収まるようにレシートの下を折ってみました。→レシートの折り方を変更!

レシートを折る

とにかく、貼るだけでここまでの感想は、簡単だなーということ。
合計額を数枚レシートをまとめて電卓で計算して、余白にメモ的に書けば次からはそれに更に合計した金額に足していけばOKですからね。
続けられそうかも!!

とりあえず、貼ってみたので、次は“費目”について考えてみます。